永田砂知子 横浜三溪園・旧燈明寺 「blue flow」公演(11/1~3)

2013年9月4日 カテゴリー:お知らせ

今回ご案内させていただきますのは、11月横浜三溪園でおこないます自主公演です。

2011年にガラスの荒川尚也さんの企画で公演した同じ会場、三溪園・旧燈明寺にて、

今年CDリリースしました電子音響と波紋音の作品「blue flow」の公演をします。

 

横浜三溪園にある旧燈明寺は、京都から移築されたお堂で、

室町時代の堂々たる建築空間であり、音もとてもよく響きます。

荒川さんの作品とともに、お堂の空間を現代の音響作品「blue flow」で

満たしてみたいと思っています。歴史あるお堂に、新しい音響作品という

組み合わせにぜひ、お立合いいただきたいと思います。

 

舞台美術は今回も荒川尚也さんが担当してくださいますので、

いまからとても楽しみにしています。

 

皆様のご来場をお待ちしています。

 

*******************************

横浜三溪園・旧燈明寺「blue flow」

波紋音×電子音響×美術

出演・永田砂知子(波紋音)

chiharu mk(電子音響)http://www.studio-cplus.net/

美術・荒川尚也 http://www.seikosha-glass.com/

 

日時・11月1(金)2(土)3(日)

開演時間・午後2時(開場は30分前)

会場・横浜三溪園・旧燈明寺本堂

http://www.sankeien.or.jp/access/

入場料¥2500(別途・三溪園入園料大人¥500シニア¥300かかります)当日¥3000

チケット販売 イープラス(11/5~)http://eplus.jp/ (セブンイレブン・ファミリーマート)

予約 メールhttp://nagatasachiko.com/mail/

お名前、ご希望の日にち、枚数、電話番号を

明記して、申し込みお願いします。かならず返信しますので、

返信が届きましたら、予約完了となります。

 

こちらに前回のイベントの記事が記載されています。

http://nihonnnonatsu.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-b5a3.html

 

この公演は、「霜月手の仕事」展の関連企画として

展示期間と同じ、11月1日~3日まで3日間行われます。

***********************************

<blue flowとは>

作曲家chiharu mkが神威岬ほかをフィールドレコーディングし構築した音響世界に、

永田砂知子の波紋音が文様を描くように作られた作品。

2012年モエレ沼公園ガラスのピラミッドでレコーディングし、

2013年1月CDリリース イタリア国営放送、ラジオフランス、などで放送される。

ドイツ、オランダ、チリの音楽ジャーナルに記事掲載。

日本ではサウンド&レコーディングマガジン3月号、

ストレンジ・デイズ7月号では小沼純一氏に「波紋音」というタイトルで記事掲載される。

2012モエレ沼公園ガラスのピラミッド(札幌)をはじめとして、

2013年6月小樽、苫小牧、北海道大学、8月松山、でライブ演奏を行っている。

CDはamazon、タワーレコード、オンラインで販売中

 

2012年モエレ沼公園ガラスのピラミッドで演奏した「blue flow」がyou-tubeで観れます。

http://www.youtube.com/watch?v=a3hhZJqTU18

三溪園jpg画像 webblueflow_三溪園チラシ

 

05903

この投稿者のプロフィール情報は、登録されていません。