響きは時空を翔けめぐる〜川本嘉子ヴィオラリサイタル#1

2013年9月30日 カテゴリー:お知らせ

川本嘉子の語りかけから生まれる音楽の息づかい、音色や表情の豊かさを通してヴィオラ音楽の魅力をお伝えするコンサートです。ゲストに、世界のハープ界で最も注目されている逸材、吉野直子を迎え、川本とのコラボレーションも見逃せません。今回のプログラムではヴィオラのための楽曲だけではなく、他の楽器のための作品をヴィオラやハープのために編曲した作品など、古今東西の名作を取り 上げます。磨き上げられた演奏技巧と表現力と洞察力を持ち合わせた奏者たちは、伝統的なレパートリーから新たな魅力を引き出すことでしょう。可能性を秘めた楽器ヴィオラを中心に、川本嘉子の最前線をお届けします。

出演★ 川本嘉子(ヴィオラ)  ゲスト 吉野直子(ハープ)

★プログラム

バッハ : シャコンヌ

シューベルト : アルペジオーネ・ソナタ

ドビュッシー :アラベスク 第1番(H. ルニエ編)

チェロ・ソナタ(ヴィオラ版)

トゥルニエ : ジャズ・バンド作品 33

武満徹 : 海へ

※曲目は変更となる可能性があります。予めご了承ください。

 

料金★全自由席 前売 3000 円 学生・門天会員 2700 円 (当日はそれぞれ 500 円増し)

 

予約・問い合わせ●

両国門天ホール                                        tel/fax :03-6666-9491(電話は平日の13:00〜17:00)  ticket@monten.jp

チケットオンライン
フリーダイヤルでのご予約:Confetti 0120-240-540 (受付時間:平日10:00~18:00)

※フリーダイヤル予約でのチケットは、お近くのセブンイレブンでの 受け取り、精算となります。発券手数料はかかりません。

※門天会員券は、メール、電話、FAXのみの受付となります。 ホームページ、フリーダイヤルでの受付はできませんのでご注意ください。

1102kawamoto_web

主催 両国門天ホール(一般社団もんてん)

06068

門仲天井ホールは1989年の開館以来、「伝統と現代」という二極を行き来しながら、 質の高いアート体験の提供と幅広い観客層の育成を目指して、さまざまな音楽やパフォーマンスを意欲的に紹介し上演して参りました。 2013年新春より場所を両国に移し、これまで培ってきたホール運営のノウハウ、様々なジャンルのアーティストや地域とのパートナーシップをいかして邁進していく所存です。 今後とも、ご支援ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。 両国門天ホール支配人 黒崎八重子