[やぎりんトリオ・ リベルタ] プロフィール

プロフィール写真

基本情報

やぎりんトリオ・ リベルタ(やぎりんとりお りべるた)
Yagirin Trio Lbertad
演奏家 
ケーナ|ギター(アコースティック)|ハープ|歌手(ヴォーカル)
ウェブサイト  ブログ 
東京文化会館小ホールでもう何度も公演している、民族楽器としては稀有の音楽家たち♪

★藤枝貴子(アルパ=パラグアイ・ハープ)全日本アルパ・コンクール3位入賞を機に脱OL。パラグアイに2年間留学。「異文化を越えた壮大なロマン」と湯川れい子氏の賛辞を受ける異文化四重奏「木星音楽団」として2013年〜19東京文化会館で公演。2020年はやぎりんトリオ・リベルタで東京文化会館に出演。たかこ・やぎりんバンドでNHK『スタジオパークからこんにちは』、テレビ朝日『徹子の部屋』、TBSラジオ『大沢悠里のゆうゆうワイド』に出演。

★清永充美(ギターと歌)ギター、歌、作曲と縦横無尽に活躍する音楽家。森友嵐士(T-BOLAN)プロデュース第一弾アーティストとしてデビュー。愛知万博メインステージでの2daysライブをつとめる。その後、サポートギタリストとして、ディーン・フジオカの妹・藤岡麻美のグループのアメリカ・ツアーに同行。その他、高橋直純の全国ツアー、パズル&ドラゴンズの日本最大イベント「パズドラ感謝祭ライブ」でのギター担当。またアカペラ・グループVOXRAY(ボクスレイ)のメンバーでもあり、広島カープ、楽天イーグルスの試合での国歌斉唱もつとめる。2020年8月、東京文化会館に出演。

★八木倫明(ケーナとナイ)作詞家:やぎりん 1958年山形県出身。東京文化会館で2011〜2020年毎年公演。名古屋の宗次ホールにも2013年〜2021年、毎年出演(2020をのぞく)。作詞家としてクミコの《広い河の岸辺》でメジャーデビュー。湯川れい子氏から「日本の歴史に残る歌」と絶賛される。外国民謡の異例のヒット曲としてNHK『おはよう日本』『特報首都圏』などで報道。『徹子の部屋』に出演。TBSラジオ『大沢悠里のゆうゆうワイド』に二度出演。エッセイ『広い河の岸辺』を出版(主婦と生活社)。絵本『ひろいかわのきしべ』(絵:葉祥明)を出版。2016年4〜9月、朝日小学生新聞に『わくわくオーケストラ』を週一で連載。2017年、絵本『わくわくオーケストラ 楽器物語』を出版(絵:小澤一雄)。早稲田大学卒。

詳細プロフィール
活動拠点 東京都
対応可能地域
北海道地方北海道
東北地方青森県|岩手県|宮城県|秋田県|山形県|福島県
関東地方茨城県|栃木県|群馬県|埼玉県|千葉県|東京都|神奈川県
北陸地方富山県|石川県|福井県
甲信越地方新潟県|山梨県|長野県
中部地方岐阜県|静岡県|愛知県|三重県
関西地方滋賀県|京都府|大阪府|兵庫県|奈良県|和歌山県
中国地方鳥取県|島根県|岡山県|広島県|山口県
四国地方徳島県|香川県|愛媛県|高知県
九州地方福岡県|佐賀県|長崎県|熊本県|大分県|宮崎県|鹿児島県
沖縄地方沖縄県
ジャンル ポップス|フォルクローレ|民族音楽
演奏家
レパートリー レパートリーから
広い河の岸辺
(スコットランド、イングランド民謡/やぎりん 訳詞)
思い出のサリーガーデン(アイルランド民謡/やぎりん訳詞)
You Raise Me Up【あなたの肩を借りたら】(やぎりん訳詞)
ふるさと銀河に還る【ガブリエルのオーボエ】(やぎりん作詞)
ラ・サンドゥンガ(メキシコ民謡/やぎりん日本語詞)
つばめよ(N.S.セビージャ/やぎりん訳詞)メキシコ愛唱歌
愛は花、君はその種子【The Rose】
(アマンダ作詞作曲/高畑勲 訳詞)
コンドルは飛んで行く(D.A.ロブレス/やぎりん作詞)
 インストルメンタル・バージョンまたは歌バージョン

引き潮(ロバート・マクスウェル)
海はふるさと(王立平・作詞作曲/やぎりん訳詞) 
ロッホ・ローモンド (スコットランド民謡/やぎりん訳詞)
ふるさとのナナカマド(スコットランド民謡/やぎりん訳詞)
ムーン・ダンス (清永充美・作曲)
君の影になりたい(作者不詳/ベネスエラ・ワルツ)
大きな古時計(H.C.ワーク)
映画『ライムライト』〜テリーのテーマ (Ch.チャップリン)
牛乳列車(F.P.カルドーソ)
映画『ミッション』〜ガブリエルのオーボエ(E.モリコーネ)
聖母の御子(カタルーニャ民謡)
アマポーラ【ひなげし】(J.M.ラカーリェ)
森深く静かで平和な島(デンマーク民謡)やぎりん訳詞
ロンドンデリー・エア(アイルランド民謡)
さくらさくら(日本古謡)
ヴィヴァルディの冬(A.ヴィヴァルディ)
星に願いを(L.ハーライン/やぎりん訳詞)
埴生の宿(ヘンリー・ローリー・ビショップ)
鳥の歌(カタルーニャ民謡)
ラピュタ・シチリアーナ
(イタリア・ルネッサンス音楽/久石譲)
黄色い村の門(アイルランド民謡)
カスカーダ【滝】(ディグノ・ガルシア)
小さなオルゴール(ウニャ・ラモス)
コーヒー・ルンバ(ウーゴ・ブランコ)
チョグイ鳥(パラグアイ民謡)
ほか 多数
演奏料金(1ステージ当り) 応相談
別途機材費 不要 (不要)
演奏可能な会場の種類 コンサートホール|ライブハウス|宴会場|レストラン|バー
ディスコグラフィー ★いちよ・たかこ・やぎりんトリオ♪
アルバム『いのちと平和の音源』
★クミコ(シングル)『広い河の岸辺』(日本コロムビア)
★大前恵子×木星音楽団
アルバム『鳥たちの詩、海の詩』
★木星音楽団 アルバム Winds & Strings
 推薦文:湯川れい子
その他演奏について 言葉では伝わらないもの、
言葉でしか伝わらないものが有機的に
支え合って生まれる、風のような物語。

YouTube動画

 
No post