[高橋 美保] プロフィール

プロフィール写真

基本情報

高橋 美保(たかはし みほ)
Miho Takahashi
演奏家 
チェロ
ウィーン・プライナー音楽院修了後、ウィーン国立音楽大学にて室内楽を研鑽。同大学内、選抜演奏会に多数出演。学外ではW.I.Sオーケストラの首席チェリストとして所属。弦楽器雑誌サラサーテWeb版に〈留学日記〉のコラムを連載(現在は終了)。
その後、フリーのチェリストとしてカーディッシュ室内オーケストラに所属するほか、室内楽、ソロ奏者としてヨーロッパ各地で活動。リンツで行われた「画家とワインのコラボレーション」での演奏においては地元メディアに取り上げられ好評を博す。
またザルツブルク・オーケストラ所属のヴァイオリニストらとニューウェーブの女性弦楽三重奏団「花・美~HANABI~」を結成。国内外問わず活動。
2005年ウィーン・インペリアルホテル内ホールにて帰国記念コンサートを行い、日本へ完全帰国。
帰国後「Bank ART 1929 yokohama」にてポッドキャスティング放送局、ポートサイド・ステーションの定例公開録音に「花・美~HANABI~」のメンバーとして出演。
また鬼怒川温泉の各有名ホテルにてディナーショーを行うほか、離島の小学校へ出向き、生の音楽に触れることの少ない子供たちへの演奏会も実施。
主要オーケストラ、オペラ、室内楽、劇中音楽への音楽提供や多くの有名アーティストとの共演、ライブ、コンサート、ツアーへの出演やレコーディングなどクラシックにとどまらず、様々なジャンルで活動している。
音楽大学附属中学、高校の特別非常勤講師を経て、音大受験のプライベートレッスンなど後進の指導にもあたっている。
チェロを太田和子、アダルベルト・スコチッチ(元ウィーンフィル首席)、ユリアン・カールマー(フォルクスオーパー交響楽団)、エックハルド・ミュッツィナー、吉井健太郎(ウィーン交響楽団首席)各氏に、室内楽をマリアレーナ・フェルナンデス女史に師事。
詳細プロフィール
活動拠点 神奈川県
対応可能地域
ジャンル
演奏家
レパートリー
演奏料金(1ステージ当り)
別途機材費
演奏可能な会場の種類
ディスコグラフィー
その他演奏について

日時: 2014年3月20日(木)  開場 18:30   開演 19:00
会場: ティアラこうとう 小ホール
   〒135-0002 東京都江東区住吉2-28-36

出演: フルート 荒井美幸 、 チェロ 高橋美保 、 ピアノ 田中淳一
入場料:2000円(学生1500円)

10178
Author: 10178 2014年2月20日