京都アニメーション事件への声明

2019年8月23日 カテゴリー:

京都アニメーション事件への声明

2019年7月18日に発生した京都アニメーション放火事件の犠牲者に哀悼の意を表すと共に、負傷者、ご家族、関係者にお見舞い申し上げます。また、無差別な犯行に強い憤りを表明します。

京都アニメーションは、高いクオリティで愛好家を楽しませるだけでなく、国内外での日本文化の発展と国際交流に寄与してきました。我々音楽家も、作品の主題歌など音楽を通して関わっており、ひとつの作品を作り上げる仲間として、今回の事件に強い激しい衝撃と深い悲しみを覚えます。

情熱と才能に溢れるスタッフの将来が閉ざされてしまったことは、アニメーション産業のみならず、文化全体の損失です。現在も、国境を越えて多くの弔慰と支援が寄せられています。日本音楽家ユニオン第39回定期全国大会は、ここに改めて哀悼の意を捧げるとともに京都アニメーションの一日も早い再建を願っています。

2019年8月1日

日本音楽家ユニオン第39回定期全国大会

日本音楽家ユニオン公式Webサイトの管理者です。

  • 投稿数: 7 記事