読売日本交響楽団 首席ティンパニ募集

2014年10月30日 カテゴリー:

◆募集パート 首席ティンパニ奏者 1名
◇応募資格  ・オーケストラ奏者としてふさわしい演奏能力と品格を持つ方。
       ・学生(大学院・研究科等を含む)は、師事する先生等2名からの「推薦状」(封筒入り)を各1通添付すること。
◇審査日時  ①オーディション 予備審査:2015年1月19日(月) 10:30
                予 備 日:2015年1月18日(日) 10:30
                 ※応募者多数の場合、予備日も審査日として2日間に分けて行います。
                  (日時の希望は受け付けません)
                本審査:2015年1月20日(火) 15:30
                会 場:読売日本交響楽団練習所(神奈川県川崎市多摩区)
                   〔送迎バス〕京王相模原線「京王稲田堤」駅に『読響専用バス』を用意
                    ※応募者には地図を送付し、集合時刻は追って連絡
       ②健康診断 オーディション合格者に対し当団指定医の健康診断を実施
       ③契約期間 6か月。この期間(テスト期間という)中の演奏出演に対し、所定の契約金を報酬として支払います。
       ④面  接 ③終了後に演奏能力等を判断し最終的な合否を決定
◇試 験 曲  予備審査:伴奏者は、各自でご用意ください。
        ・Werner Tharichen/Konzert fur Pauken und Orchester 全楽章
       本 審 査
        ・オーケストラ曲/応募申し込み締め切り後、事前に提示します
        ※楽器配置についてジャーマンスタイルかアメリカンスタイルかを応募用紙の所定の欄に明記すること。
        ※オーディションは当団所有の以下の楽器で演奏していただきます。
       予備審査:プレミア(プラスティックヘッド)両スタイル可
       本 審 査:プレミア(プラスティックヘッド)両スタイル可
            アダムス(皮ヘッド)アメリカンスタイルのみ可
◇待  遇  正規楽員としての初任給(2013年実績/23歳モデル】月額総額244,560円(手当を含む)。
       プロオーケストラ経験者には「経験」が給与に加算。
       ※正規楽員となった場合は、給与支払いとなります。
       ※給与・賞与とも経済情勢その他によって変動します。また、賞与は在職期間に応じて変わります。
       ※60歳定年制。
◇応募方法  ・当団の所定応募用紙(下記①・②により請求)に記入の上、国内の応募者は書留郵便にて発送すること。
       ・海外からの応募者は2014年11月28日(金)までにEMS、FEDEX、DHLのいずれかで郵送のこと。
        事故防止のため、その他の方法は受け付けません。
       ※応募書類・推薦状の返却はいたしません。
◇応募締切  2014年12月12日(金) 17:00到着分 

■応募用紙請求先・書類送付先・問い合わせ先
 ①公益財団法人 読売日本交響楽団 オーディション担当
  〒101-0054
  東京都千代田区神田錦町3-20 錦町トラッドスクエア5階
  Tel 03-5283-5215(土曜・日曜・祝日を除く10時~17時)
 ②下記アドレス宛に件名【オーディション(首席ティンパニ)書類請求】と記入の上、
  氏名・書類送付先住所・緊急の連絡先(電話番号)を明記して送信して下さい。
  E-mail:audition@yomikyo.or.jp

日本音楽家ユニオン公式Webサイトの管理者です。

  • 投稿数: 95 記事